ネットで話題のエンタメ・お役立ち情報

ネットで話題のエンタメ・お役立ち情報

今旬の話題やお役立ち情報をネットからお届けします。

記事一覧

ジョージ王子VSウィリアム王子! 挙式参列でかわいかったのはどっち?(ELLE ONLINE)


出展元:ELLE ONLINE


現地時間5月20日(土)に行われた、ピッパ・ミドルトンの結婚式。花嫁の美しさもさることながら、注目を浴びたのはページボーイとして参列したジョージ王子の愛くるしさ。だけどお父さんだって負けていなかった! US版エルより。


【写真】ロイヤルファミリー大集合!ピッパ・ミドルトンの豪華ウェディングフォト29枚




2ちゃんねるって勝手に好きな事を書かれるからね。


わたしが気になっているのはコレ・・・


でも、口コミだと【サポートもしっかりしている】とか、
わざわざ【返金保証】とかもあるようだし・・・

これは試してみる価値ありかなあ。

効果が本当なら
スゴイと素直に思うし、試してみたい気もするんだよね

ヘンリー王子とメーガン・マークル、ピッパ・ミドルトンの結婚パーティに出席!(ELLE ONLINE)


出展元:ELLE ONLINE


ロンドン郊外のバークシャーにあるセント・マークス教会で結婚式を挙げたピッパ・ミドルトン。残念ながら教会ではメーガン・マークルの姿は目撃されなかった。でも式の後、夕方からミドルトン家で行われたレセプションには一緒に出席したことを複数のマスコミが確認している。


【写真】劇的ビフォーアフター!? メーガン・マークルのファッション履歴書




こういうときはひとまず、
本当に実践した体験者の
口コミを参考にしたいですよね。

わたしが気になっているのはコレ・・・


【賛否両論】意見がいろいろあるのも分かるけど

ちゃんと判断したいので
ネタバレやレビューを読んでると・・・

効果はもちろんだけど、
行き詰った時などメールサポート等は、
すぐに返事があってイイみたい。

サポートが【親切】って
購入者の多くが言ってるみたいだね。

ドレイクが愛を告白? ビルボードミュージックアワードが発表!(ELLE ONLINE)


出展元:ELLE ONLINE


今年最多受賞となったのはドレイク。トップアーティスト賞、トップ男性アーティスト賞などなんと13部門を制覇! またトップ女性アーティスト賞はビヨンセ。アデルを抑えての受賞となった。


【写真】巨乳&巨尻のニッキーだけじゃない!永遠に愛したい歴代セックスシンボルBEST50


ドレイクは授賞式のスピーチでも観客をある意味、圧倒。トップビルボード200アーティストの受賞スピーチでは、司会を務めたヴァネッサ・ハジェンズに向かって「今夜のヴァネッサがとても素敵だってことを言っておきたい」といきなり告白。これにはかつてドレイクと恋の噂も流れたニッキー・ミナージュも撫然! 「私はどうなるわけ?」とドレイクに向かって叫ぶ瞬間をカメラがキャッチしている。



都竹 弘典のお金をかけない薄毛対策~芝崎プロポーションクリニック~ 体験談とネタバレがヤバいかも



都竹 弘典さんの
お金をかけない薄毛対策~芝崎プロポーションクリニック~がネタバレされてる。

体験談とかもかなりあって、けっこうヤバイ感じですね。
これは、多くの人が実践しいるということかな。


ただこれだけ【良い効果】が出ている!なんて聞くと、
逆に【怪しく】感じてきてインチキとか疑っちゃうな

わたしが気になっているのはコレ・・・


効果が出る人もいるし、出ない人も当然いるわけですよね。

全額返金保証もあるのかな?!

とりあえず今回やってみようかな・・・ムムム


信じて、本当に大丈夫かな?

管理職になって見えたこと、分かったこと 契機を生かして自分らしいキャリアを築く~管理職編(日経ウーマンオンライン(日経ウーマン))


出展元:みずほ銀行恵比寿支店 副支店長 渡辺真弓さん


キレイも、キャリアも、ハッピーも手に入れる! 自分らしく輝く、すべてのワーキングウーマンのための総合イベント「WOMAN EXPO TOKYO 2017」が、5月20日(土)、21日(日)に東京ミッドタウン(東京・六本木)で開催されます。21日(日)には、みずほフィナンシャルグループでキャリアを築いている二人の女性リーダーがトークセッションを行います。仕事も家庭も両立させながらキャリアを重ねる女性リーダーの経験談は、きっとあなたのキャリアパスの参考になるでしょう。


【関連画像】「管理職になって実感したのは経営側の情報が入ってくること」と立場が変わることについて説明する渡辺さん


 今回は、みずほ銀行で副支店長を務める渡辺真弓さんにお話をお伺いしました。



●夫と家事分担して両立を図る



 渡辺真弓さんは、みずほ銀行恵比寿支店の副支店長。3人の副支店長の中では最年少。三つの課を所管し、パートスタッフも含め40~50名をまとめています。



 「出産後も働き続けようと思ったのは、最初の妊娠を報告した上司に、『おめでとう! で、いつ戻って来るの?』と聞かれたときです。仕事は一時中断しますが、復帰して同じように働くことを求められていると強く意識し、家庭と両立しながら、いずれは基幹職の男性と同様にキャリアアップしたいと思いました。でも、二人目の子どもも欲しいし、果たして自分にできるかと、不安を抱えつつ働いていました」と渡辺さん。



 不安を払拭できたのは、本部の社内広報誌制作を担当して3年目の頃。産後復帰した先輩方の話を聞く機会に恵まれ、参考になったといいます。同期の女性行員たちも次々と出産してママネットワークが広がりました。育児が退職理由やキャリア中断の理由にはならない、という考えが行内に浸透したことも、背中を押してくれました。



 それでも「育児と仕事の両立では壁にぶち当たってばかりです。両方とも中途半端で、今でも、これでいいのかと考えます」という渡辺さんは、家では夫に、職場では仲の良い先輩に心情を話すことで、悩みをため込まないようにしているとのこと。



 「夫は、協力できることは全部すると言ってくれ、徐々に夫の分担範囲が広がって、今では家事分担はほぼ半々までになりました。夫が朝食を作って子どもを送り出し、夏休みのお弁当も作ってくれます」。渡辺さんは、子どもたちを自分の手で育てたい、手をかけて作ったものを食べさせたい、という気持ちが強いので、夫と話し合いつつ、家事の時間を捻出する努力を続けています。そして、実家、友達のママさん、家事代行など、あらゆる手段を使って両立しているのです。




ネットの評判や噂って
実際のところどうなんだろう?

正直、ノウハウに興味あるから気になります。


わたしが気になっているのはコレ・・・


こんなに簡単に効果がでるんなら
すぐにでもやってみたい気がするんですよね。

評判や口コミどおりに効果あるなら
嬉しいけど・・・。