出展元:Photo:Getty Images


4日、ピッパさんがひさびさに登場。ロンドンにあるプライベートメンバーズクラブ、ザ・ハーリンガム クラブで行われた、チャリティガラに向かう姿が目撃されました。これは、「ザ・パラ スノー ボール」と名付けられた毎年恒例のイベントで、パラリンピックや障害者のウィンタースポーツを支援するために開催されています。そしてそのパトロンがピッパさん。昨年も出席され、スピーチもされていました。

姉のキャサリン妃と同様、ロイヤルメンバーではなくとも、趣味と知名度を生かしてチャリティ活動に結びつけていらっしゃるところが素晴らしいですね。


【ハリー王子の恋人メーガンvsキャサリン妃 妹ピッパ ファッション対決】


残念ながら2ショット写真はないものの、もうすぐだんなさまとなるフィアンセ ジェームズ・マシュー氏とお揃いで出席されました。もちろんジェームズさんはブラックタイで登場でした。

婚約発表以来激減した目撃情報に加え、目撃されてももっぱらアスリートのようなカジュアルなスタイルが多かったピッパさんだけに、華やかなドレス姿はいつぶり?と思うくらいお久しぶり。おそらくこれが、独身最後のドレス姿かも。

それにしてもピッパさん、なんだかお顔が変わったような…?痩せましたね。そういえば先日、ピッパさんが結婚式に向けてダイエットのやりすぎ?なんていう記事がありました。日々鍛えているし、決して太っているとは思えないピッパさんでも、やはりダイエットなんて、と思っていましたが、この写真を見るとやや心配に。

しかし、その一方で、なんと健康的に焼けていらっしゃること!しかも、このムキムキっぷり!!思わず見入ってしまいます…。痩せるより、いかにこの筋肉をウェディングドレスとコラボさせるのかが、気になるところです。



ちなみにこの日のドレスは、アーデムのもの。ジャガードのクラシックなお花モチーフが、このブランドらしいですね。ご存じキャサリン妃もご愛用で、今絶好調といえる英国ブランドのひとつです。襟元にビジューがついた、シックながら華やかさもあるドレスが、ピッパさんにとってもお似合い。デザインはシンプルでややガーリーなニュアンスもあり、丈もミディと落ち着きがあり、まさに今のピッパさんの心境を象徴しているスタイルですね。ドレスにぴったりな同系色のサンダルは、ドレスとは異なる仏ブランドでサンドロ。足元は軽やかに遊ぶのがピッパさん流で、若々しくて◎。クラッチは、以前から愛用のブランド、CH キャロリーナヘレラのものでした。



ヘアもナチュラルにセンターパーツのダウンスタイル。結婚式を目前にして、やはり艶々。やはり女性の輝きはヘアにあらわれますね!

姉キャサリン妃と同じく、チェルシーの美容院リチャード・ウォードでのブロードライの賜物かもしれません。




ちょっと不安があるんだよね。


口コミで見る限りでは、
良い評判もあるし
さっそく試したいけど・・・どうなんだろうね?

わたしが気になっているのはコレ・・・


実践者の口コミや評判って
何か安心感があって、
基本的に効果については肯定する声が多かったです。


あまり良い口コミばかりだと
胡散臭いけど・・・やってみようかな