「全裸写真」騒動の大物カップルついに婚約。婚約指輪の値段にのけぞった(女子SPA!)

【救済馬券セオリー2】藤崎優哉の負けない馬券戦略をつくった吉崎 佐次郎の真実!ネタバレとレビュー



吉崎 佐次郎さんがつくった
【救済馬券セオリー2】藤崎優哉の負けない馬券戦略がいろんな意味で話題?!だけど・・・
いったい真実はどうなんだろう??(知りたいです)




出典元:(画像:KATY PERRY公式インスタグラムより)


イギリスを代表するイケメン俳優オーランド・ブルーム(42)と、「世界でもっとも稼いだ女性ミュージシャン2018」ランキング1位のケイティ・ペリー(36)。2016年から交際を開始したこのビッグカップルは、全裸写真が激写されたり、破局したかと思えば復縁したりと、なにかと注目されてきた。



 そんな2人がついに、14日(木)のバレンタインデーに婚約した。



 顔を寄せ合ったツーショット写真をお互いのインスタグラムに投稿した2人。この写真で注目されたのが婚約指輪だ。ピンク色のストーンを小さなストーンが囲むお花形のリングは希少価値が高く、専門家は5億円と推定している。



「クラスターリング」と呼ばれるこのデザインは19世紀後期、イギリスやフランスで流行したもの。かつてダイアナ妃が身に着けていた婚約指輪もクラスターリングで、現在はキャサリン妃がその形見を受け継ぎ、身に着けている。



 さらに、前妻ミランダ・カーにも同じようなクラスターリングを贈っていたことも話題となっている。オーランドの名前ブルーム(花が満開)にちなんで、お花形のリングにこだわっているのだろうか?



 



 さて、バレンタインに求婚するあたりが、さすが色男だと思わせるオーランド。今回のプロポーズにケイティは驚いていたというが、結婚についてすでに2人は話し合っていたという。



 一度は破局したものの、最近は復縁がささやかれていた2人について、関係者はこう語る。



「2人はしばらくの間、婚約について話し合ってきました。別れを経てヨリを戻して以来、ケイティはオーランドとの関係が今回はとても安定していると感じていたんです。お互いのことを一番に考えてきましたし、強い関係を維持するために文字通り世界を一緒に飛び回っていました」



「(元夫の)ラッセル・ブランドとの離婚後、ケイティは落ち込んでいました。ですから、再婚は大きなことなんです。2人の友人や家族は、とても喜んでおり、興奮しています」



「2人は素晴らしいカップルです。カップルとしてうまくいくかどうか時間をかけて確かめました。当初から結婚を望んでいたのですが、簡単なことではありません。お互いにここまでの絆を築けたことを誇りに思っています。皆、婚約にとても感激しています」




こういうときはひとまず、
本当に実践した体験者の
口コミを参考にしたいですよね。

わたしが気になっているのはコレ・・・


【賛否両論】意見がいろいろあるのも分かるけど

ちゃんと判断したいので
ネタバレやレビューを読んでると・・・

効果はもちろんだけど、
行き詰った時などメールサポート等は、
すぐに返事があってイイみたい。

サポートが【親切】って
購入者の多くが言ってるみたいだね。