株式会社KABUTOのM型感情操作術 口コミが怪しい




最近、話題になっている

株式会社KABUTOの
M型感情操作術って・・・
なんだか怪しくないですか?



出典元:えがお【えがおの青汁満菜】31袋 3,000円 ※公式サイトより https://www.241241.jp/products/aojiru/aojiru_mansai/


30代も半ばにさしかかると、若い頃と同じままの美容法にそろそろ限界を感じ始める人も多いはず。何を隠そう筆者もその1人です。


⇒【写真】美容ライターのおすすめ


 自宅で手軽に始められるプラスアルファの美容法といえば、サプリやドリンクなどの“飲む美容”。けれどすぐに効果を感じるものではないからこそ続けることが難しいもの。筆者も以前、張り切って高価なサプリを購入したものの、効いているのかわからず結局リピートはせず終わってしまいました。



 そこで今回は味やコスト面、手軽さを考慮しつつ、長期的に続けやすいインナーケアアイテムをピックアップしてみました。



◆えがお【えがおの青汁満菜】31袋 3,000円



 ひと昔前まではその苦さゆえ、バラエティ番組の罰ゲームで飲まされているイメージがあった青汁。しかし今ではどのメーカーのものも、飲みやすいどころか驚くほど美味しいんです。



 今まで数種類の青汁を飲んできた筆者ですが、なかでも1番美味しくて現在進行形で飲んでいるのが国産大麦若葉と18種の健康グリーン素材を凝縮した【えがおの青汁満菜】です。



 我が家では朝に100mlの牛乳に溶かして飲んでいます。「抹茶ラテです」と言われて出されれば信じてしまうくらいクセも変な苦味も粉っぽさも全くなく、とにかく美味しい。5歳の息子も大好きで、私が飲んでいると毎回どこからともなく寄ってきます。



◆アスタリフト【ピュアコラーゲンパウダー】110g(約20日分) 3,000円



 富士フィルムが独自に開発した高純度の低分子コラーゲンを5000mg配合したコラーゲンパウダー。付属のスプーンですり切り1杯分を、コーヒーやスープ、ヨーグルトなどに混ぜるだけで手軽にコラーゲンを摂ることができます。



 真っ白の細かなパウダーは溶けやすく、どんなものに混ぜても味が変わることがないのも毎日続けられる理由の1つ。上で紹介した青汁に混ぜて飲むことが多いです。



◆DHC【セラミド モイスチュア】30日分 1,450円



 インナーケア類のなかでも特に手軽なのがサプリメント。冬場の乾燥が気になる人は、スキンケアアイテムだけに頼るのではなくサプリの力を借りてみるのも◎。



 DHCの【セラミド モイスチュア】は、肌のうるおいを維持する機能が報告されている米由来グルコシルセラミドを配合した機能性表示食品。1日1粒の摂取で、身体の内側から乾燥肌に働きかけてくれます。



◆ファンケル【亜鉛&植物性ツイントース】120粒 800円



 不足すると味覚障害や貧血、脱毛、免疫力や生殖機能の低下、慢性の下痢などの症状を招いてしまう“亜鉛”。食生活が乱れがちな現代人は特に意識して摂りたい、女性にとっても男性にとっても大切な成分です。



 ファンケルの【亜鉛&植物性ツイントース】は、4粒飲めば1日に必要な目安量である15mgの亜鉛を摂取することが可能。独自成分の植物性ツイントースや葉酸、ビタミンB2も配合し、吸収にもこだわっています。1ヶ月分で800円とコスパも◎。



◇ ◇ ◇ ◇ ◇



 もちろん化粧品やサプリなどに頼るだけでなく、毎日の食生活や適度な運動が1番大切。補助的なアイテムとして上記の飲む美容を取り入れてみれば、数か月後、自分の肌や身体の変化に気付くかもしれません。



※記事内の価格は公式サイトを参照。すべて税抜(2018年11月時点)



―鈴木美奈子のビューティ&家事コツ―



<文/鈴木美奈子>



【鈴木美奈子】



雑誌の読者モデルから2児のママに。現在はライターとして、コスメ・美容、家事コツなどの記事を執筆。





公式ページに書かれている
『お客様の声』とか『モニターさんの成功例』とかが
あまりにもウマくいきすぎっ!!!って印象

わたしが気になっているのはコレ・・・


実際の効果が気になるのは事実なんですけど

やっぱり、ネットの商品って
たまに詐欺商品ありそうだし・・・
騙されたくないでしょ。

株式会社KABUTOさんは実績ある人みたいだし
大丈夫なのかな。



どうしよう~
チャレンジしてみようかな。