「ボッテガ・ヴェネタ(BOTTEGA VENETA)」のクリエイティブディレクターを務めるトーマス・マイヤー(Tomas Maier)が、同職を退任する。ブランドの親会社であるケリング(KERING)が発表した。



 ドイツ人デザイナーであるトーマス・マイヤーは2001年にボッテガ・ヴェネタに加入。17年に渡りクリエイティブディレクターとしてブランドのクリエイションを牽引した。ケリングの会長兼CEOのフランソワ・アンリ・ピノー(Francois-Henri Pinault)は「トーマスのクリエイティブへの高いレベルの探究心が今日のブランドを作り上げた」とコメントし、後任は未定。





公式ページに書かれている
『お客様の声』とか『モニターさんの成功例』とかが
あまりにもウマくいきすぎっ!!!って印象

わたしが気になっているのはコレ・・・


実際の効果が気になるのは事実なんですけど

やっぱり、ネットの商品って
たまに詐欺商品ありそうだし・・・
騙されたくないでしょ。

酒匂 敏郎さんは実績ある人みたいだし
大丈夫なのかな。



どうしよう~
チャレンジしてみようかな。