どんな栄養士でも、ヘルシーな食生活を目指している人には「まず自分の体に合った食事量を知ることが大事」とアドバイスするはず。でも、きちんと適量を食べていても、体に大切な栄養素が摂れていなかったり、知らず知らずに健康被害を及ぼす食品を食べていたりすることも。そこで、健康的に過ごすために栄養士たちが絶対に食べないものとは一体何なのか、その理由とともに聞いてみた。


栄養士が警告! 朝食に避けるべき12のメニューって?