ファッションバイヤーのMBです。



 夏は使うアイテムが少ない季節。だからこそアイテム一つ一つの重要度が高くなります。トップス・ボトムス・シューズの中で最もおそろかにしがちなのが「シューズ」。今回は夏に履くべきシューズについてです。


⇒【写真】フォーマルなデザインのラバーサンダルが面白い。


(価格はZOZO TWON 6月26日時点、税込)



◆カジュアルになりすぎないスニーカー



●KEDS×Steven Alan POINTED TOE CHAMPION OXFORD 5,897円



 夏はカジュアルになりがちな季節。プリントTシャツに今年トレンドであるクラッシュデニムに・・・と過ごしやすく夏らしいアイテムを重ねれば重ねるほどどこかラフすぎて子どもっぽく、「洒落っ気」のないスタイルになりがちなものです。



 そこで足元だけでも少し大人びたものを持ってきたい、しかしパンプスなどでは夏のアクティブなシーンには不向きです。そこでこんなスニーカーはいかがでしょう。



「スニーカー」と聞くとアディダスやナイキなどのカジュアルなフォルムとデザインを連想しがちですが、クラシカルなKEDSのポインテッドスニーカーならまた違う印象に。こちら革靴のような極細のフォルムと、フラットシューズのような薄いソールのおかげで、スラリと大人びたシルエットになっています。



「スニーカー以上革靴未満」でカジュアルな組み合わせでも子供っぽく見えることがありません。



 デニムにTシャツにスニーカーといったラフなスタイルでもこれ一足でグッと着こなしが変化して見えるもの。足元はコーディネートの先端部分であり、視線が止まるところです。目立つ部分だからこそ足元は気を抜いてはいけないもの、昔から「おしゃれは足元から」と言われていますね。



 同じスニーカーでも革靴ライクなデザインを選ぶことでグッと印象は引き締まります。カジュアルで子供っぽくなる夏だからこそ大人びたスニーカーがオススメです。



◆大人におすすめのメタリックなシャワーサンダル



●HENRY&HENRY メタリック シャワーサンダル 2,948円



 今年トレンドのシャワーサンダル。アディダスやナイキなどのシャワーサンダルも人気ですが、アッパーにメタリック素材をあしらったこんなデザインもオススメ。



 ラバー製のいかにも「海で使えます」なシャワーサンダルも可愛いですが、ツヤの強いメタリック素材は華やかさを感じさせるもの。同じ「華やかさ」でも花柄やカラフルな色使いなどよりもカジュアルな印象にはなりません。無地で地味な夏のスタイルの中、何かアクセントが欲しい時などにオススメ。



 メタリックなツヤ感は大人が使っても違和感がありません。シンプルなサマーニットにワイドパンツなどの地味なスタイルに使うと女性らしい華やかさが加わりバランスが取れますよ。値段も手頃でおすすめです。



◆フォーマルなデザインを、あえてラバーで



●Lautre Chose ラバーサンダル 7,560円



 フォーマルなデザインでドレスライクな印象をあたえてくれるアイテムですが・・・よく見るとこちら全面ラバー素材。レザーなどで表現しがちなデザインですが、あえて夏らしくラバーを使うことで革靴とシャワーサンダルの「合いの子」のようなハイブリッドな印象になっています。



 スラックスなどを合わせてもキメすぎにもならず、デニムを合わせても崩しすぎにならない。今年エストネーションなどの高感度セレクトショップで扱われている人気のブランド。ラバーにしては少し値段が張るのですが今ならセール価格で7000円ほどで購入できます。



 ラバーだけに歩き心地はレザーに劣りますが、この軽い夏らしい印象は面白い。大人びた雰囲気なのに軽い印象というハイブリッドなアイテム。何に合わせてもハマります。



 以上、夏に使える靴特集でした。7月からはどの店でもセールがスタートします。ショッピングの参考にしてみてください。



<TEXT/MB>



【MB】