「声掛けがしつこい」「放っておいて欲しい」「もっと自分のペースで見たい」そう感じている買い物客の声を受けて、「アーバンリサーチ(URBAN RESEARCH)」が“声掛け不要“を無言で意思表示できるショッピングバッグを考案した。現在URBAN RESEARCH Store全店舗と、阪急系列を除くURBAN RESEARCH Make Store全店舗で試験導入している。


【社長インタビュー】TOKYO BASE谷正人が挑む業界の壁「企業改革、セレクト業態、販売員の地位」


 アーバンリサーチの広報担当者は、“声掛け不要バッグ“を導入した経緯について「ネットで買い物をする人の購買心理を考察していたところ、『商品が家に届くから』『買い物に行く時間がない』といった理由の他に『接客して欲しくない』という人が多いのではないかという意見が挙がった」という。また自社の購入者向けアンケートでは接客を評価する声があった一方、「声掛けがしつこい」などの意見もあり、これらの対応策として5月19日から順次展開を開始したと説明する。以前にURBAN RESEARCH Store店舗で店内ショッピングバッグとして利用していた「クリアの塩ビバッグ」をブルーのカラーで用意した。




本当にあんなに効果が出るんなら嬉しいんだけど、
(ちょっと現実離れした)
インチキ商品のような疑惑を感じるのも普通だよね。

わたしが気になっているのはコレ・・・


実践者の暴露レビューとかを参考にして
購入するかどうか決めようと思って

ネットで色々調べたら
そんなに悪い評判や口コミが無いんですよ。


サポートもしっかりしてる★と評判が良さそう

どうしよう・・・これはGO!かな?