<ジャニヲタ歴20年・みきーるのJ-ウォッチ>



 今井翼さん(タッキー&翼)出演のドラマ、「屋根裏の恋人」が始まりました。



 なんというか、小学校の図書室で読んだ乱歩っぽいエロみですごくいい!



 今井さんが演じるのは、ヒロイン宅の屋根裏に潜む元彼・瀬野樹(せの いつき)・38歳。元カノである主人公・衣香(石田ひかりさん)は、44歳の裕福な鎌倉マダムです。



 この6歳年下の元彼は18年前突然姿を消し、ふいに現れて衣香宅に棲みつきます。



 18年って……ずいぶんロングスパンな恋愛です。



◆今井翼演じる樹は“人生の裏アカの監視者”!



「ある日突然美少女がやってきた!」的なラノベはよくありますが、「ある日突然屋根裏に元彼が……」ってのは新しい。



 昔は朗らかだったらしい樹ですが、今は妖艶な男になっていて、世間体を保ちたい衣香を翻弄します。



 樹の真意は不明ですが、彼が衣香の“人生の裏アカ”を垣間(かいま)見る存在であることはたしかです。多くの人がSNSの“本アカ”と“裏アカ”を使い分け、本アカでは語れない毒や辛さを裏アカで吐き出している昨今、樹のような人は脅威といえましょう。



 屋根裏とは裏アカの象徴であり、樹は幸も不幸も握る“裏アカの監視者”なのです。



 秘密を暴かれたら、すべてが終わってしまう。でも、いっそ暴いてほしい気もする……そんな感じ。



 過去に乱暴されたこと、秘密の借金があること、出会い系のサクラをやっていること、夫が浮気していること、娘が恋人に入れ込んでいること、義母が夫に色目を遣うこと、義父の遺産に動揺したこと、親友さえも信じ切れないこと……などなど、衣香の闇はとても深い。



 今のところ蜘蛛の巣ばりに伏線が張られており、そのすべてが回収されるか不明です。いったいどこまで暴かれるのか……!?



◆屋根裏という劇場で輝く昭和っぽい退廃美



 それにしても、今井さんの持つ昭和っぽい退廃美が、屋根裏という劇場で輝いています。夜ドラらしく、ミチミチと長く迷いのない口付けが、彼の“男性”を感じさせてしびれます。



 逃亡者にしては、みっしりと貫禄ある肉付きもまたいい。なんたってヒロインは40代の美熟女。ヒョロガリではその人生を支えられません。今井翼35歳(実年齢)のリアルが“ここではじけて”いるのです。



 ところで、今井さんといえば特技はフラメンコ。第1話で奏でたバイオリンに引き続き、屋根裏でひと踊りしてはくれまいか?



 そんな期待を抱きつつ、熱いまなざしで天井を見つめていたいと思います。



【屋根裏の恋人】公式サイト http://tokai-tv.com/yanekoi/ 毎週土曜23:40~ フジテレビ、東海テレビ系で放送中。




いろんな口コミを見てみたけど
  ・実際に体験した人の口コミは信頼できる
  ・やらずに騒いでる人の口コミは基本的に悪評を書いている
ような気がします。

違うかな?

わたしが気になっているのはコレ・・・


どれだけ簡単に効果がでるかは、
口コミからはわからないけど、

【短期間】といっても
さすがに3日間~2週間って・・・
かなり怪しい感じがするのは私だけかな


けど本当に効果が出るならやってみたい★

事実、ずーっと悩んでるわけだし
早くコンプレックス解消したいよ。