出展元:ゆるイン、ベルト、バンダナ――ウエスト周りの演出法は?


上着を着ない装いが増えてくる季節は、ウエストを隠さない着こなしをあれこれ挑戦してみたいもの。ファッション・ジャーナリストの宮田理江さんがストリートスナップからおしゃれなベルトゾーンを解説します。


【関連画像】ゆるイン、ベルト、バンダナ――ウエスト周りの演出法は?


* * * * *



 この春夏の着こなしは「ベルトゾーン」の演出がポイントになる。トップス裾の一部だけをボトムスに収める「ウエストゆるイン」をはじめ、サッシュベルト使い、バンダナ巻きなど、今季はベルトゾーンの上下で動きを出す小技がいっぱい。上手に操れば、ヌケ感やこなれムードを漂わせることができる。



●左右でずらす「ウエストゆるイン」



 「ちょこっとイン」「前だけイン」など、いろいろな名前で呼ばれている、アシンメトリー(不ぞろい)のウエストイン。本来は全部の裾を入れるか、逆に全部をウエストアウトするかだが、そこをあえて「正面だけ」「左右のどちらか片方だけ」といった具合にわざと中途半端にするのが新しい。動きが出ておしゃれに見えるうえ、気取らないムードや、リラックスした雰囲気を醸し出せる。アウトして垂らした裾が縦長イメージを生む視覚効果も期待できる。




ネタバレ記事を見つける為に
ネットで検索してみたら
実践者の体験ブログがあった★。

わたしが気になっているのはコレ・・・


『書いてある通りに正しく実践すれば効果あり?』

何でもそうだろうけど【継続する】のが大変なんだよね。


私みたいな
飽きっぽいタイプの人でもできるかな?

本当に効果がでるなら
頑張ってみたい気もするな。